E-mail: jesdoren@nifty.com
Tel: 011-707-0933 Fax: 011-707-7567
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

青年部(札幌支部)

札幌支部青年部とは

札幌支部青年部とは、若手会員中心で運営している会員間相互間の交流を図ることを目的とした会です。 特に組織化はしておらず、会員それぞれが、領土問題・文化・料理など、活躍できる分野(得意分野)を見つけて会の活動に加わって行く場を設けることを第一の目的としております。

青年部の経緯

古くから札幌支部には「青年部会」が存在して各種の交流や活動が行われていましたが、会員の年齢層の変動などもあって近年は休止状態にありました。
そのような中、我々の世代でもう一度青年部会に相当するものを形成しようというアイデアが生まれ、2006年2月18日にその準備会が開かれます。そして、2006年 7月1日に第一回の会合を開き、「青年交流会」という名称で組織的な活動を行うことが決定しました。会を重ねるごとに次第にメンバーの親交も深まり、また新入若手会員 も迎えたことから、2009年4月の札幌支部総会を機に名称を「青年部」と改めました。

主な活動

青年部は毎月1回ペースで定例会と称する集いを行っています。内容は料理・観賞会・研究報告会など多岐にわたっています。参加者も会員・非会員を問わず会社員・学生・教員など様々。いずれも飲食をしながらのざっくばらんな会合です。支部教室内を借りて飲食物も持込みで行っているので費用は1人当たり1,000円程度とエコノミーになっています。とはいっても,飲み食べ放題でなかなか充実したものです。
『主催は青年部,参加は誰でも』をモットーにロシアを始めとしたユーラシア諸国の文化を内外に広めようと今後も活動して行きます。

過去の活動について

2010年度

実施日タイトル内容
'11/03/12 次年度の計画相談 デパ地下の総菜とアルコール類で飲食をしながら次年度の活動方針などを決めた。女子 大学生(非会員)の参加もあった。
'10/12/30 ロシアの交通事情 メンバーから主にシベリア鉄道の歴史とロシアの高速鉄道について報告された。忘年会 中の忘年会という位置づけもあった。
'10/10/30 サハリン旅行報告 メンバーから夏のサハリン旅行一人旅の様子が報告された。デパ地下の総菜とアルコー ル類で飲食をしながら楽しく実施した。
'10/08/21 ノボシビルスク市民訪問団報告 ノボシビルスク市民訪問団(6月実施)参加者からの報告があった。写真スライドを用 いて、臨場感溢れる報告がなされた。
'10/06/06 新緑交流会二次会 「八剣山果樹園」新緑交流会後の二次会を運営した。多数のロシア人留学生、日本の青 年の参加があった。
'10/04/24 4月定例会 支部総会後の懇親会を4月定例会と位置づけ、支部の方と交流した。

2009年度

実施日タイトル内容
'10/03/27 ノボシビルスク留学記 ノボシビルスクに留学経験のある部員が当時の写真を紹介しながら留学の思い出やその 後のロシア人との交流を語った
'10/02/27 スケート大会 星置スケート上でスケートを楽しんだ
'10/01/23 体験!ロシア料理 参加者同士でブリヌイ&ロシア風ホットサンドイッチ料理して楽しんだ。 外部参加者多数。
'09/12/12 ロシアの教育事情 部員によるロシア教育制度の実態についての紹介。
'09/10/31 ロシアンビデオ(ミュージッククリップ)観賞 部員によるロシアの音楽ビデオクリップの紹介。また、女性部の料理教室から料理の提供あり。
'09/08/22 ユーラシア協会の活動について語る 差入れのワインを飲みながら、かつて「青年部会」で活躍してこられた方の経験談を聞く。
'09/07/25 手稲山登山〜都会の身近な自然に親しむ 雨天のため残念ながら中止。
'09/06/07 6月交流会with留学生 札幌支部ジンギスカンパーティ後の二次会としてロシア人留学生を囲んで行われた。
'09/05/05 新人会員歓迎会 新たに加わった新人3名の歓迎会。
'09/04/25 支部総会終了後の打ち上げ参加 支部総会後支部幹部の方たちと飲みながら親睦を図った。
※この回から「青年部」として活動。

2008年度

実施日タイトル内容
'09/03/14 交流会3月定例会 来季1年の活動方針の策定。中国に就職する部員の送迎会も併せて行った。
'09/02/15 ワカサギ釣りをして温泉であったまろう 初めてのアウトドア企画。寒風吹き荒れる中の釣りだったが親睦深まる企画だった。
'09/01/03 新年会たこ焼きパーティー たこ焼きを皆で作りながら新年を祝った。
'08/11/29 アラブ首長国連邦訪問記 部員による旅行報告会。ミニロシア語講座2回目も行う。
'08/09/28 ドイツ旅行の魅力を語る 部員による旅行報告会。ミニロシア語講座1回目開始。
'08/08/23 ロシア風クレープ、ブリヌイを作って味わおう 会員以外のゲスト参加も多数あり、ロシア料理で盛り上がった。
'08/07/26 2008年度第1回青年交流会 新体制移行後第1回定例会。今後の活動方針策定について話し合い。この回参加者がのちの青年部レギュラーメンバーとなる。
'08/05/10 新歓企画 若手新人2人の歓迎会。「青年交流会」新体制

2007年度

実施日タイトル内容
'07/11/24 音楽による国際交流の魅力 音楽家の会員が、ロシア現地での様々な活動を紹介
'07/07/28 わたしのサハリン旅行記 会員のサハリン旅行について報告。
'07/06/30 ロシアで出会った人々 会員が現地で経験したロシア人との交流などを語る。

2006年度

実施日タイトル内容
'06/12/02 第2回青年交流会 市内の居酒屋で忘年会
'06/07/01 第1回青年交流会 青年交流会の名称と活動内容を決めた。

お問合せ先

日本ユーラシア協会 北海道連合会・札幌支部

〒060-0809 札幌市北区北9条西4丁目エルムビル4F

電話:011(707)9722,FAX:011(707)7567

Eメール: jesdoren@nifty.com

プリンタ用画面
友達に伝える